ページの先頭です

パソコンの処分方法について

[2009年6月15日]

パソコンの処分方法について

ご家庭で使われなくなったパソコンの処分方法は?

PCリサイクルについて

 平成15年10月1日より「資源有効利用促進法」に基づいて、メーカーとユーザーが協力し合って、家庭のパソコンを再資源化するPCリサイクルが始まっています。

 

 個人で購入されたデスクトップパソコン、ノートパソコン、ディスプレイ、標準添付品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブルなど)は町で収集できません。

 

 不要になったパソコンは、以下の手続により処分して下さい。

 

 

 なお、平成15年10月以降に購入されたパソコンでPCリサイクルマークの表示があるものは、購入時に回収再資源化料金をご負担いただいておりますので、処分時の費用負担はありません。

 

PCリサイクルマーク

処分の流れ

 1)各製造事業者(メーカー)に設置されている受付窓口へ申し込む。

 

 2)メーカーの指示に従い、再資源化センターへ配送します。

   パソコン等を梱包し、郵便局(簡易郵便局を除く)で配送の手続を行ってください。

 

   PCリサイクルマークのないパソコンについては、メーカー指定の回収再資源化料金が必要です。

 

 

 自分で組み立てたパソコン、倒産したメーカーのものや輸入販売会社のパソコン、その他メーカー不明のパソコンについては、パソコン3R推進センターの受付窓口で申し込んでください。回収再資源化料金は必要です。

 

 

 事業所(企業、学校、病院など)で使用されたパソコンについては、平成13年4月から事業者による回収・リサイクルが行われています。

  

 

   詳しくは、パソコン3R推進センターのホームページをご覧下さい。

 パソコン3R推進センターはこちらです。  

お問合せ

和束町役場 農村振興課

電話: 0774-78-3008 ファックス: 0774-78-2799


パソコンの処分方法についてへの別ルート